RSS | ATOM | SEARCH
11月18日(土)は通訳案内士試験2次対策を行いました

こんにちは。

 

11月18日(土)の「うねざき式」セミナーは通訳案内士試験2次対策を行いました。

 

12月3日(日)に通訳案内士試験の2次が行われます。

 

2次試験は口頭試験です。

 

受験者は1人10分程度の個人面接です。

 

出題されるのは大きく2つです。1つは「日英通訳試験」。30秒程度の日本語の文章が読まれるので、それをすぐに英語に訳出します。

 

もう1つは「プレゼンテーション試験」。こちらは3つのカードを受け取り、30秒でどれを選ぶかを決め、2分間の英語のスピーチを行うというものです。

 

 

18日のセミナーではそれぞれ1時間30分ずつ、トレーニングを行いました。

 

参加してくださった皆さん、ありがとうございます。

 

 

これから2次試験を受験する人にポイントを説明しますね。

 

1.「日英通訳試験」

こちらのポイントは「完璧に通訳できなくてもよい。60%くらいの出来をめざそう」ということです。聞こえてくる日本語を完璧にメモするのは不可能です。一部の固有名詞や数字が抜けることは考えられます。また、「欄間」「球根」「溶岩」「藩主」など英語で言えない単語も出てきます。それにこだわらずに、出来るところを訳出する。この姿勢が大切です。

 

2. 「プレゼンテーション」

まず、形にあるものが説明しやすいと思ってください。形のないものを説明するのは困難なんです。「料理」「建造物」「行事」が説明しやすく、準備もしやすい内容です。

 

 

それと、試験の際に試されるのは英語力だけではありません。対応している時の姿勢です。ポジティブな明るい姿勢を示してくださいね。ベストを尽くしている姿が大切なんです。

 

来年、通訳案内士試験を受験しようと思っている人は参考にしてくださいね。

 

 

author:eiko, category:通訳ガイド・通訳, 05:21
comments(0), trackbacks(0), -
広島駅新幹線乗り場に「手荷物一時預かり所」が開設されました

こんにちは。

 

ぐっと寒くなってきましたね。晩秋です。

 

さて先日、広島駅の新幹線乗り場付近に「総合案内所」が開設されたことを紹介しました。

 

 

そのすぐ左隣には郵便局の ATM が置かれています。海外から日本を訪れている方が現金を引き出すにはセブンイレブンの ATM か郵便局の ATM が良く利用されます。それで、とても便利。

 

その隣には、両替機も置かれています。外国の方にとても便利です。拍手。

 

 

そして、これまで気がつかなかったのですが、昨日はじめて、その隣に「手荷物一時預かり所」が開設されていることに気がつきました。

 

こちらもとてもありがたいです。

 

これまで大きな荷物をお持ちの方のために、開いている大型のコインロッカーを見つけるのが一苦労でした。

 

広島駅に従来、「手荷物一時預かり所」はあったのですが、分かりにくい場所だったんです。

 

営業時間は9時から18時までだそうです。8時から19時にしてもらいたいのは山々ですが。贅沢は言わないことにしましょう。

 

便利です。

 

 

author:eiko, category:観光地の紹介, 05:25
comments(0), trackbacks(0), -
11月18日(土)18時から通訳案内士試験のQ&A会を開催します

こんにちは。

 

明日の土曜日の夕方、通訳案内士試験(1次・2次)についての質問にお答えする会を開催します。

 

18時から約30分程度を予定しています。

 

話をしてもらうのは、数年前に通訳案内士試験に合格した「うねざき式」の会員の方です。

 

とても分かりやすい内容で、毎年好評です。今年も開催を希望する声にお応えして開催します。

 

今年の2次に向かう方、来年に通訳ガイド試験をはじめて受験する方、今年、「地理」「歴史」「一般常識」「英語」のどれかが不合格だったので、来年、その科目を再挑戦する方、通訳案内士に興味のある方は参加を検討してくださいね。

 

 

 

明日の「うねざき式」セミナーのテーマは「通訳案内士2次試験対策」です。

 

14:00−15:30が「プレゼンテーション」

 

16:30−18:00が「英日通訳」

 

この2回目のセミナーの後に引き続いて行います。

 

 

この18時からの回への予約は不要です。参加費も不要です。

 

興味のある方は「うねざき式」教室にお越しください。

 

 

author:eiko, category:通訳ガイド・通訳, 07:34
comments(0), trackbacks(0), -
11月18日(土)通訳案内士試験2次対策セミナーを開催します

こんにちは。

 

紅葉は今週末までが見ごろのようです。

 

 

さて、11月18日(土)に「うねざき式」のセミナーを開催します。

 

今回のテーマは「通訳案内士試験2次対策」です。

 

14:00−15:30 「プレゼンテーショントレーニング」

 

16:30−18:00 「英日通訳トレーニング」

 

今年、通訳案内士試験2次にのぞむ方、来年以降を目指す方、現在、通訳案内士、ボランティアガイドとして活動中の方・目指す方に参考になると思います。

 

興味のある人は、「うねざき式」サイトにアクセスしてください。

 

また、メルマガも発行しています。2017年11月15日号は記念すべき100号でした。

 

こちらに登録してくださると、いろんな情報をお届けしますよ。

 

 

 

author:eiko, category:通訳ガイド・通訳, 05:34
comments(0), trackbacks(0), -
11月15日の宮島は紅葉が見頃でした

こんにちは。

 

昨日、ある大学の国際プログラムで宮島に行きました。ご一緒した皆さん、ありがとうございます。

 

それで、紅葉情報です。

 

11月8日に紅葉谷に行った時は、紅葉のピーク少し前という印象でした。

 

紅葉が若いというか。

 

 

昨日の紅葉谷はまさに見ごろ。少しピークを過ぎた感じがあり、風情がありました。

 

 

11月15日というと、大聖院では「火渡り式」が行われます。それで、平日とはいえ、かなりの訪問客が予想されました。

 

この時期の土日、祝日はロープウエイが1時間待ちとなり、整理券が発行されることもありますが、そこまでではなかったので、よかったです。午後の1時頃にロープウエイで「獅子岩駅」(山頂駅)に向かう時は、ゆっくりと列が流れ、10分くらいで乗車できました。

 

天気の良い日だったので、ご一緒した方のほとんどは430メートルの第3番目の高さの獅子岩山頂から535メートルの弥山山頂をめざしました。弥山の「消えずの火」のあるあたりまで徒歩で30分。そこから山頂まで10分。合計40分の道のりです。(宮島ロープウエイさんは30分と表記していますが、ちょっと無理かなあ)。

 

中には、帰りはロープウエイを使わず、そのまま弥山から紅葉谷ルートを徒歩で下山した人もいらっしゃいました。すごい。かなり険しい道なのですが、でも清々しかったそうです。

 

宮島で1日を過ごす場合は、弥山に登りたいですよね。ロープウエイを利用して、麓のロープウエイ駅発、同じ駅着は約1時間30分。(上り30分、獅子岩山頂見学30分、下り30分)。

 

弥山まで行くとすると、最低でももう2時間30分。(上り30分、弥山山頂まで40分、山頂滞在20分、獅子岩駅まで30分、下り30分)

 

体力に自信のない人はロープウエイで獅子岩駅まで行き、瀬戸内海の展望を眺める。素晴らしいですよ。

 

体力と時間に余裕のある人は弥山まで行く。こちらは一生に一度の素敵な体験ですね。スピリチュアルです。

 

本格的な登山も大丈夫という方は、紅葉谷ルートや大聖院ルートで弥山山頂をめざす。片道約2時間です。

 

 

宮島は人間の創った厳島神社などの美も素晴らしいですが、自然が美しいところなので、ぜひ弥山を登るか、紅葉谷あたりを散策することをお勧めします。

 

4時過ぎの宮島桟橋はJRも松大汽船も長い行列が出来ていました。平日なのにびっくり。

author:eiko, category:観光地の紹介, 09:25
comments(0), trackbacks(0), -
シカと人間の共存は宮島の課題です

こんにちは。

 

宮島に行くと市街地をたくさんのシカが歩いています。宮島とシカは切っても切れない関係ですね。

 

日本では、奈良公園と宮島が野生のシカをまじかに見られる場所です。

 

ただ、この2か所のシカへの対応方法は大きく異なっています。

 

奈良公園では「鹿せんべい」を購入し、シカに与えることが許されています。一方、宮島ではシカへのエサやりを禁止しています。

 

野生動物にどう対応するのかはどの地域でも頭を悩ませている問題です。

 

特に、奈良公園や宮島のように野生動物を観光資源としても活用している場所では問題は複雑です。

 

宮島のシカのことを調べていて、廿日市市の公式サイトに「宮島地域のシカ対策」というページがあることに気がつきました。

 

日本語と英語でこれまでの取り組みが記載されています。シカは生活の一部なので、住民にとってシカ対策はとても重要な課題です。

 

「野生動物と人間の共生」はことばにすると美しいのですが、それを実現するのは並大抵ではありません。

 

これからも努力を続ける宮島の住民の方に敬意を表します。

 

観光客は住民の意思を尊重して、宮島を訪れるというスタンスでありたいと思っています。

 

 

大願寺境内いた若い牡鹿です。メイティングシーズンなので首の毛が膨らんでいます。

 

桟橋付近を歩いていたシカの親子(たぶん)。

author:eiko, category:観光地の紹介, 05:28
comments(0), trackbacks(0), -
「シン・ゴジラ」に感動しました

こんにちは。

 

日曜日の夜、テレビ朝日系列で「シン・ゴジラ」を放送していました。

 

2016年に全国上映された庵野秀明監督作品です。昨年、大ヒットしました。

 

私はこの映画を見逃していたので、テレビ放送されると聞いて、とても楽しみにしていました。

 

これまでの発言から、庵野秀明さんという人が尋常でないと感じていたからです。

 

そして、2時間20分間、画面に引き込まれました。すごい作品です。大ヒットの理由がよく分かりました。また、何度も見たくなる人がいるのもよく分かりました。

 

 

この映画は「リーダーシップとは何か」を問う作品なのですね。

 

見る前に、「この映画は3.11のような緊急な問題が発生した後、どのように日本のリーダーシップが対応するかを描いている」という記事を読んだことがあります。

 

それで、かなり批判的な描き方なのだろうと思っていました。

 

でも、そうではありませんでした。

 

日本の、世界の指導者たちに「リーダーシップを発揮してほしい」という希望と期待をポジティブに描いた作品でした。

 

「勇気」を描いた作品ともいえると思います。

 

それで、見終わった後、とても清々しいのです。

 

批判だけしても何もよい結果は生まれませんからね。

 

 

素敵な作品でした。

 

また、もう一度、劇場で見てみたいです。

 

 

それに、作戦名に「ヤシオリ作戦」と名づけるなど、日本の神話も取り込んで、魅力的。

 

庵野監督は天才ですね。山口県宇部市出身です。

 

 

 

 

author:eiko, category:映画・TV・CDの紹介, 05:11
comments(0), trackbacks(0), -
宮島は紅葉が盛りです

こんにちは。

 

秋晴れの日が続いていますね。

 

先日、宮島の紅葉谷を訪れました。平日だったので、そこまで込み合っていず、ゆったりと、宮島の紅葉の美しさに触れることができました。

 

毎年、紅葉の時期に紅葉谷を訪れるのですが、ここまできれいな赤い紅葉を見た覚えがありません。

 

見事でした。

 

市内の木々もそうですが、今年は「赤」がとても目立ちます。

 

 

 

ところで、宮島に Starbucks が近々オープンします。

 

石の鳥居近くの空き地にビルが建設されています。こちらに宮島の地ビール「Miyajima Brewery」がオープンするのですが、同時に「Starbucks」も誕生するのです。

 

 

 

author:eiko, category:観光地の紹介, 05:39
comments(0), trackbacks(0), -
11月11日(土)は「ホノルルの日」でした

こんにちは。

 

このところ、寒い日が続いていますね。晩秋です。

 

 

さて、11月11日(土)の午後、広島駅地階広場では南国ハワイのイベントが開催されました。

 

広島市とホノルル市の姉妹都市を記念して行われた「ホノルルの日」の行事です。

 

 

 

14時から16時のイベントなのですが、13時過ぎにはすでに多くの方の列が出来ていました。13時30分から入場開始。約500名の市民が参加されたそうです。

 

広島とホノルルの姉妹都市提携の理由が説明されたり、ホノルル市長のVideo挨拶があったりしますが、一番人気はフラのステージです。広島にあるフラスタジオから数組が参加。ハワイアンの音楽に乗せて、ステージを繰り広げてくれました。

 

 

特に、子どもさんのおどるフラがとても愛らしくて、拍手喝さいでした。

 

コーヒーやハワイのジュースが無料でふるまわれました。

 

この日、毎年、『ヒロシマとハワイを結ぶ物語』の販売を行っています。このイベントに参加する人の中には、なぜ広島から多くの方がハワイに移住したのかに関心のある方が多いので、実行委員会からこの本の紹介を依頼されているからです。ありがたいです。

 

 

毎年、11月の土曜日に「ホノルルの日」のイベントが行われています。来年、興味のある人は参加してみてはいかがですか。

 

 

author:eiko, category:日系人, 08:39
comments(0), trackbacks(0), -
外国人が選らぶ日本の訪問先に宮島と原爆ドームが

こんにちは。

 

数日前、テレビのクイズ番組「Qさま」が「外国人が選らぶ日本の世界遺産・名所・絶景スポットベスト30」というタイトルで番組を放送していました。

 

それで、ベスト30に入っているのはどこかなあと思って、録画して番組を見ました。

 

空港などで海外からの観光客に「あなたは何を見るために日本に来ましたか?」という質問をして、そのうちの上位30か所を選んでいるようでした。

 

その中で、やはりゴールデンルートは強い。

 

ゴールデンルートというのは、東京、鎌倉、箱根、京都を巡る観光ルートです。

 

ベスト30のうち、このルートから外れていて、わざわざ訪ねているのは「飛騨高山、金沢、知床、沖縄、宮島、原爆ドーム」の6か所でした。

 

日本旅行の目的として、宮島と原爆ドームが入っているのはやはりすごいことです。

 

ありがたいです。

 

どちらもインスピレーショナルな場所なので、その思いに沿った通訳ガイドを行いたいと思います。

 

 

author:eiko, category:観光地の紹介, 05:19
comments(0), trackbacks(0), -