RSS | ATOM | SEARCH
縮景園では「ヤマボウシ」が見事です

こんにちは。

 

数日前、縮景園を訪れました。

 

この日は雨の1日でした。夕方に縮景園に到着した時は、雨が上がったばかり。

 

雨をたっぷり浴びた5月の木々が輝いていました。

 

その中に、私の大好きな樹木の「ヤマボウシ」を見つけました。

 

広島県立美術館近くに、ヤマボウシのかなり大きな木があるんですね。知りませんでした。

 

この緑の美しいこと。

 

 

 

縮景園の入り口付近にも数本のヤマボウシの木に花が咲いていました。

 

こちらは近づけたので、花を写真に撮りました。

 

ヤマボウシはミズキ科の花で、ハナミズキに少し似ています。でも、華麗なハナミズキと違い、どこか、素朴な味わいのある花です。

 

 

 

こちらがヤマボウシの花です。この花が、秋になると赤い実となります。春も秋も目立つ樹木です。

author:eiko, category:花や木, 02:25
comments(0), trackbacks(0), -
緑が目にまぶしい。春は新生の時期

こんにちは。

 

4月29日に平和公園を訪れて、「アオギリ」の木を見に行きました。

 

アオギリは季節ごとに姿が変わるので、いつ行っても楽しい。

 

こちらが4月29日のアオギリです。柔らかい若葉がかわいらしい。

 

 

下の写真はわずか1週間前(4月21日)のものです。

 

 

まだ、棒のような状態だったのですが、枝の先がぷっくりしています。ここから若葉が出てくるんですね。

 

 

こちらは数年前の5月14日のアオギリです。どうです、この青々とした葉の見事さ。

 

 

春は新生の時期です。気持ち良い。

 

author:eiko, category:花や木, 05:49
comments(0), trackbacks(0), -
ベランダの山椒の木に今年もアゲハ蝶が

こんにちは。

 

朝、食事をしていたら、ベランダの山椒の木にアゲハ蝶がひらひらと舞いおりました。

 

アゲハ蝶は山椒の木が大好きなんですね。

 

卵を生みつけているんだそうです。

 

昨年も、アゲハ蝶が来ていました。

 

命はたくましいですね。

 

 

author:eiko, category:花や木, 05:17
comments(0), trackbacks(0), -
この季節は緑が眩しい。生命力の色です。

こんにちは。

 

数日前に宮島の紅葉谷を歩きました。

 

すると、紅葉の柔らかい緑の若葉が目に鮮やかでした。

 

この季節の緑は生命力に満ちていますね。

 

 

 

その後、平和公園を訪れました。

 

こちらで楽しみなのは、アオギリ。

 

 

ちょっと見ると、まだ冬のままのようですよね。棒のよう。

 

ところが、近づいてみると、枝の先がぷっくりと膨らんでいます。

 

もう少しで、若葉が出るんです。

 

こちらも生命力を感じます。

 

author:eiko, category:花や木, 05:13
comments(0), trackbacks(0), -
今の時期の花というと藤です

こんにちは。

 

このところ、よい天気が続いていますね。

 

宮島の桟橋近くにはいくつかの藤棚があります。

 

とても鮮やかな紫色が素敵です。

 

 

author:eiko, category:花や木, 05:36
comments(0), trackbacks(0), -
この花の名前はなんですか?

こんにちは。

 

先日、宮島のギャラリー宮郷を訪ねたら、玄関に素敵な花が活けてありました。

 

 

オーストラリアの人と一緒だったのですが、彼女は「これは wattle だわ。オーストラリアの国花よ」と教えてくれました。

 

黄色が目に眩しく、勢いを感じる花です。

 

宮島の地元の方にお聞きしたら、「これはミモザです。英語は wattle。オーストラリアの国家だと聞いていますよ」と話してくれました。宮島でこの時期、多く見かける花なのだそうです。

 

 

この花を「房アカシア」という人もいます。「ミモザ」と呼ぶ人もいます。

 

昨年、よく似た花を直島で見かけました。白っぽい花ですが、形状がよく似ています。

 

それは「モリシマアカシア」と呼ぶらしい。

 

 

「ニセアカシア」というと全く違った花になります。

 

この黄色い花をどう呼べばいいのか分かりません。

 

 

 

 

 

author:eiko, category:花や木, 05:26
comments(0), trackbacks(0), -
4月上旬の後楽園はヤエベニシダレが満開でした

こんにちは。

 

4月4日に岡山県の後楽園を訪れました。

 

4月3日に直島にいた時はソメイヨシノが満開になったばかりだったのですが、夕方に到着した倉敷はソメイヨシノはすでに終わりかけていました。香川県よりも岡山県の方が、今年は桜が早かったみたい。

 

 

それで、4月4日の後楽園はもう桜は期待できないかなあと思っていたら、蓮の花が咲く花葉の池(かようのいけ)の栄唱橋(えいしょうばし)近くのヤエベニシダレ(八重紅枝垂れ)が満開でした。

 

ソメイヨシノより少し遅く満開となるようです。

 

 

公園内のソメイヨシノは散り際の時期で、風が吹くと桜吹雪。芝生は桜の花のカーペット状態でした。

 

 

桜の時期の後楽園は結婚式の前撮りのカップルがいっぱい。1時間くらいの間に、10組以上の花婿花嫁を見かけました。

 

 

 

 

 

author:eiko, category:花や木, 05:08
comments(0), trackbacks(0), -
アセビの花が満開です

こんにちは。

 

春本番ですね。

 

3月26日に宮島と平和公園を訪れて、桜の状況を確認してきました。

 

ちなみに広島の今年の開花宣言は3月22日でした。

 

 

宮島はあまり桜が咲いていませんでした。ソメイヨシノはまだ咲き始め。枝垂れ桜が3割くらい。

 

午後に訪れた平和公園では川沿いの日当りの良い場所のソメイヨシノは3割から5割の咲き具合でした。

 

 

さて、今日、ご紹介するのは同じくこの時期に開花する樹木です。

 

 

こちらの花は「アセビ」です。漢字では「馬酔木」と書きます。

 

枝葉に有毒物質を含んでいるので、この木を食べた動物の足が動かなくなるそうです。

 

それで、宮島でシカが届くところにある樹木はこのアセビだけです。

 

 

花はスズランのような可憐な花です。色は白かピンクです。

author:eiko, category:花や木, 05:16
comments(0), trackbacks(0), -
いろんな種類の桜を愛でる

こんにちは。

 

今年は桜のシーズンが、例年より1週間以上早い地域が多かったですね。

 

日本人だけでなく、外国の人も桜が大好き。

 

桜と富士山は日本の永遠のシンボルなんでしょうね。

 

 

それで、今年も多くの桜を見てきました。

 

今日は、いくつかの桜のバリエーションを紹介します。

 

 

まず、最もよく目にする桜というと、「ソメイヨシノ」です。

 

 

公園や川沿いで多く見かけます。明治時代以降に多くが植えられたと言われています。

 

江戸末期に、江戸の園芸家が品種改良した桜だそうです。

 

 

今、日本人が「桜」というと、ソメイヨシノのことが多いです。

 

全国の気象台で観測する「桜」はほとんどの地域でソメイヨシノです。

 

なぜ、この品種が特に好まれるかというと、まず、その色と形の美しさ。

 

かなり大ぶりな五輪の花。色が薄いピンク色。

 

そして、何と言っても、花が先に出て、花が散った後に葉が出るのが魅力的。ピンク一色が霞のような美しさ。

 

ただ、ソメイヨシノは短命といわれています。100年くらいの寿命なのだそうです。

 

 

ソメイヨシノは「エドヒガン」と「オオシマザクラ」が両親だと言われています。

 

エドヒガンはソメイヨシノに比べると、もっとピンク色。花が小ぶりです。この桜は花が先に出て、その後で葉が出ます。

 

 

オオシマザクラはこちらです。この花はかなり白っぽい。大きな花です。私はこの桜が一番好き。

 

緑色の葉と花が一緒に出ます。桜餅に使われる葉っぱはオオシマザクラ。

 

 

 

エドヒガンの赤みの強いピンクの花とオオシマザクラの白っぽい花が合わされると、ソメイヨシノのあの色になったんですね。

 

そして、花が大きく、花の後に葉が出る。

 

人気を博すはずです。

 

 

さて、花と葉が一緒に出る桜というと「ヤマザクラ」です。こちらの葉っぱは茶色っぽい。花も小さく、地味な印象です。

 

ただし、長命。1000年以上も咲き続けるそうです。

 

 

 

 

最後に紹介するのは「ヨウコウ」です。この頃、よく見かけます。

 

 

 

こちらはカンヒザクラが親なので、花の赤みが強い。派手な印象です。

 

 

そうそう。シダレザクラも忘れてはいけません。こちらは3月22日に静岡県の富士宮で咲いていた桜です。

 

シダレザクラというのは、品種ではなく、この形のことだと思っていたのですが、このように枝垂れている桜は、一般にシダレザクラと呼ぶようです。

 

 

 

桜については分からないことばかりなので、少しずつ分かって行けばいいかなあと思っています。

 

私の思い違いの点があれば、教えてくださいね。

 

 

author:eiko, category:花や木, 05:35
comments(0), trackbacks(0), -
松山は桜が満開です

こんにちは。

 

3月27日と28日に松山を訪れていました。

 

松山城も道後公園も桜が満開。3月22日に桜の開花宣言があり、27日に満開となりました。

 

 

松山の桜の標本木は道後公園にあります。

 

 

その前の日に訪れた宮島はまだ3分咲きだったので、今年初めての桜の満開を目にしました。

 

心がうきうきします。

 

 

 

 

author:eiko, category:花や木, 05:39
comments(0), trackbacks(0), -