RSS | ATOM | SEARCH
「一覧 英語スキル10のポイント」を2015年度版に改定しました
こんにちは。

2009年2月から、約500回書き込んでいた「英語スキル獲得10のポイントI」を気分一新して、「英語スキル獲得10のポイントII」としてリニューアルしました。


2015年9月現在、英語力強化のために必要と考える10のポイントを書きますね。

.廛蹈愁妊(発音・発声法)
******************
▲汽ぅ肇肇薀鵐好譟璽轡腑鵝並読法)
シャドーイング
ぅ螢廛蹈瀬ション
******************
ゲ仔疋好圈璽150ワード/ 分
Ε妊クテーション
Д僖薀哀薀奸Ε蝓璽妊ング
┸瑤凌瑤方
2分間スピーチ
150ワードライティング

この10ポイントを意識して英語の訓練をすると、半年から1年で効果がでてきます。

特に、,痢屮廛蹈愁妊」が英語力の根幹を作る必須スキルです。

その後に、▲汽ぅ肇蕁↓シャドーイング、ぅ螢廛蹐箸い3つのスキルが続きます。

そして、上記4つのスキルを補完する意味で、イらの6つのスキルが重要となります。


まず、リーディング速度が大幅に上がり、文法が見えてくるので、ライティングが正確で、楽に書けるようになります。

その後、リスニングが聞こえてきて、楽しくなり、最後にスピーキングで、自分の言いたい事が言えるようになります!


英語訓練用のテキストの内容は味気ないですよね。でも、実際の社会には興味深い情報がたくさんあります。

それが、ナチュラルスピードで聞こえないために、入手できないのは、本当に残念。でも、このナチュラルスピードさえ手に入れれば、この情報にアクセスできます。

なんとしても、音声リスポンスをよくしたいと、思いますよね。

高速道路で、快適なドライブを楽しむ日(ナチュラルスピードが聞こえる)を目指して、楽しんで訓練してくださいね。


 
author:eiko, category:一覧英語スキル10のポイント, 06:07
comments(0), trackbacks(0), -