RSS | ATOM | SEARCH
広島現代美術館で「村野藤吾」展が開催されます

こんにちは。

 

数日前、広島現代美術館で「村野藤吾の建築」という展覧会が開催されるポスターを目にしました。

 

5月16日から7月9日まで開催です。

 

これはぜひ行かないと。

 

村野藤吾(むらの・とうご)さんというと、丹下健三さんと並んで、戦後建築された著名建造物を多く手掛けた建築家です。

 

広島では幟町の「世界平和記念聖堂」の設計でよく知られています。

 

同時期に建てられた丹下健三設計の「平和記念資料館」とともに、「世界平和記念聖堂」は2006年に国の重要文化財に指定されました。(戦後建てられた建造物としてはこの2つが最初となります)

 

 

「世界平和記念聖堂」は誰でも訪れることが出来ます。いつ訪れてもとても気持ちが落ち着く場所です。

 

そして、村野藤吾さんがこの聖堂の設計を行うこととなった逸話がとても興味深いんです。

 

今回の展覧会はとても楽しみ。

 

 

広島現代美術館は比治山にあり、行きにくい場所だったんですが、現在は「めーぷるーぷ」という巡回バスがあり、らくらく行けます。

 

行かなくちゃ。

 

https://www.hiroshima-moca.jp/exhibition/togo_murano/

 

 

村野藤吾の建築―世界平和記念聖堂を起点に

author:eiko, category:観光地の紹介, 05:58
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://eikoblog.jugem.jp/trackback/1785