RSS | ATOM | SEARCH
広島で一押しの回転寿司「のん太鮨」が平和公園近くにも

こんにちは。

 

昨日、平和公園から紙屋町の電停まで歩いていたら、「のん太鮨」の看板を発見。

 

驚きました。

 

「のん太鮨」というと寿司が美味しい。山口県柳井市の水産会社が経営しているので、毎日新鮮な魚が柳井の魚市場から届いているそうです。

 

広島市で一番の回転寿司だと思っています。

 

広島市民のなじみのお店はリーガロイヤルホテル地下1階の「のん太鮨 パセーラ店」。パセーラという地下商店街にあります。

 

それが、もっと平和公園に近いところに「のん太鮨 紙屋町店」があったんです。

 

 

16時過ぎに入ったので、店内には他の客はいませんでした。

 

てっきり開店したばかりのお店かと思ったら、もう2年前に開店したそうです。

 

それまで、この場所には他のお店が入っていました。

 

 

外国の人で寿司好きな人が多いので、回転寿司(英語では回転寿司の言い方はいろいろあるようです。私は Sushi Train といい表現が好き)のお店を紹介する時にはいつも「のん太鮨」をお勧めしています。

 

他にも全国大手の回転寿司屋が市内にたくさんありますが、味は「のん太鮨」が抜群。騒がしい電子音もなく、落ち着いた風情も好きです。

 

寿司ネタは一般の寿司屋レベルで、価格は半分以下。

 

回転寿司屋としては通常のお店の2倍以上ですが、味が保証できます。

 

広島で回転寿司を食べる時は、「のん太鮨」がお勧めです。

 

 

このビルの2階にあります。入口は2か所。正面の入口は階段で、もう1つの入り口はエレベーターです。

 

期待できるのれんです。茶碗蒸しもおいしい。

author:eiko, category:広島のうまいもの, 05:02
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://eikoblog.jugem.jp/trackback/1870