RSS | ATOM | SEARCH
雑草と言われる愛らしい草花

こんにちは。

 

今日は、秋に咲く雑草と言われている草花を紹介します。

 

個人的には、花屋で目にする華麗な花々より、こちらの可憐な草花が好きです。

 

 

まず、紹介したいのが「かたばみ」です。

 

黄色とピンク色があります。

 

 

葉の形はクローバーによく似ています。こちらは黄色の「かたばみ」です。

 

 

 

そしてこちらがピンク色の「かたばみ」です。日中はこんな感じ。

 

ところが、夕方になると、花が閉じるのです。

 

 

同じ場所の「かたばみ」です。夕方にはこんな形になります。驚きです。

 

 

 

 

こちらも秋の野原でよく目にする草花です。こちらは「いぬたで」です。

 

 

 

こちらは皆さんよくご存じの花ではないでしょうか。「つゆくさ」です。

 

 

最後に紹介するのは「ぶたな」です。なぜこんな名前になったのかしら。

 

タンポポによく似ています。背丈がひょろ長いところが違います。それに春ではなくて、秋の花です。

 

 

 

私がこれらの「雑草」を名前で呼べるのは、スマホに入っているアプリのおかげです。

 

「Google フォト」というアプリには写真で撮った草木の名前を教えてくれる機能があります。

 

数年前、ジャパネットタカタがあるスマホを販売していて、そこで「草木の名前が分かりますよ」といってあるアプリを紹介していました。そのアプリは入手できなかったのですが、こういうことができるアプリがあるんだと分かり、Google フォトにたどり着きました。

 

とてもありがたいです。

 

 

author:eiko, category:花や木, 05:39
comments(0), -, -
Comment