RSS | ATOM | SEARCH
晩秋の中国道は奥田元宋の絵のようでした

こんにちは。

 

数日前、中国道を通りました。

 

松江駅から広島駅まで約3時間。松江道が開通するまでは4時間かかったのですが、今ではJRより断然、便利で快適です。

 

ちょっとうとうとして、1時間くらいして目が覚めると、ちょうど広島県の高野のあたりを高速バスは走っていました。

 

すると、周りの山々の木々が柔らかな茶色になっていました。それも、色が少しずつ微妙に違って風情がありました。

 

晩秋の日本。

 

まるで、奥田元宋の絵画のようでした。

 

author:eiko, category:観光地の紹介, 05:18
comments(0), trackbacks(0), -
冬の日本海というと松葉ガニですよね

こんにちは。

 

少し前に、冬の日本海沿いの街を訪れました。

 

この時期の日本海というとズワイガニです。11月上旬に漁が解禁となります。

 

 

ズワイガニは、地方によって呼び名が違います。

 

島根県、鳥取県、兵庫県ではオスのズワイガニを「松葉ガニ」と呼んでいます。よく知られている名前ですね。

 

福井県は「越前ガニ」。こちらもメジャー。

 

石川県は「加能ガニ」と呼んでいるようです。加賀・能登産のカニということでしょうね。

 

 

メスのズワイガニも呼び名が違います。

 

鳥取県では「親ガニ」と呼んでいます。「せこガニ」と呼ぶ地方もあります。

 

石川県は「香箱ガニ」(こうばこがに)。素敵なネーミングです。

 

 

この前、鳥取県を訪れた時、ぜひ、「親ガニ」を食べたいと思いました。

 

これまで、私はメスのズワイガニを食べたことがありませんでした。それは絶品という評判です。

 

 

宿の近くに「道の駅 ポート赤碕」がありました。ここに赤碕港漁協直売センターがあると言うので、朝、向かいました。

 

そして、開店前に到着しました。

 

「親ガニ」が売られていました。即、ゲット。

 

塩ゆでして頂くと、それは美味でした。

 

この箱を大事に持って帰りました。

 

 

「ポート赤碕」から、すぐ近くの八橋(やばせ)駅は山陰線の無人駅。

 

山陰線で米子に向かいました。途中の海岸線には風力発電のタービンがいくつも立っていました。反対側には霊山の大山。

author:eiko, category:観光地の紹介, 05:28
comments(0), trackbacks(0), -
11月24日から26日、鳥取砂丘は大変な人出

こんにちは。

 

先日、鳥取県の倉吉を訪ねました。

 

朝、米子駅から倉吉駅に向かおうと思ったら、米子駅で特急に乗車しようとする人があふれていました。

 

2両しかない特急の自由席の号車はラッシュアワーのようになっていました。

 

その理由は、11月24日(金)から26日(日)まで、3日間、鳥取砂丘を中心として行われた「ポケモンGO」のイベントです。

 

平井知事の呼びかけで、このイベントが開催されたのだそうです。広い場所で心行くまでレアもののポケモンをゲットしてもらおうというのは素敵な考えですよね。

 

どのくらいの人が参加するものか? これは主催者には想像できなかったと思います。

 

このところ、「ポケモンGO」の日本でもブームは下火になっているように思えました。

 

ところが、びっくりするくらい多くの人がこのイベントに参加したのです。

 

24日の初日は平日であるにもかかわらず、15000人が参加。あの広い鳥取砂丘が人でいっぱいになったように見えたそうです。

 

「ポケモンGO」恐るべし。

 

 

27日の新聞記事を読むと、3日間で87000人が参加したのだそうです。主催者の予想は約30000人だったので、3倍の数の参加者があり、大変なことになったらしいです。

 

この特急列車がぎゅうぎゅうの人でいっぱいとなりました。

author:eiko, category:観光地の紹介, 05:33
comments(0), trackbacks(0), -
V・ファーレン長崎 J1 昇格 おめでとうございます

こんにちは。

 

11月20日の中国新聞に J2 の記事が掲載されていました。

 

11月19日に J2 の最終戦が行われ、v・ファーレン長崎が J1 に昇格することが決定したことを知りました。

 

おめでとうございます。

 

長崎は大好きな都市なので、長崎関連のおめでたいことはとても嬉しい。

 

それに、数ヶ月前、何かの番組でこのチームのことが取り上げられていて、注目していました。

 

現在、社長はジャパネットたかたの創業者である高田明さんなんですね。

 

入場者数のカウントに不正があることが発覚し、Jリーグから制裁を受けたこのチームが、体質改善に努め、チーム力を強化している様子が描かれていました。感動的でした。

 

優れた経営者がいるとその組織はそんなに変われるものなんでしょうか。劇画のような展開です。

 

最終戦までの13戦は無敗でした。観客動員数も鰻登り。

 

 

経営陣は、まず、地元のスタジアムである「トランスコスモススタジアム長崎」(長い。愛称は「トラスタ」)の観客動員数を伸ばすことを目標としていました。観客席数は20,258です。

 

9月から「トラスタ」の観客数を見ると、9月10日は4,744人。9月24日が5,602人。10月15日は5,545人。

 

10月21日になると12,923人。はじめての1万人台です。

 

そして、11月11日は何と22,407人です。観客席数を超えている。立ち見? 感動です。

 

 

もう1つこのチームで驚いたことがあります。監督は高木琢也さん。元サンフレッチェ広島の選手でした。長崎出身なんですね。

 

これからも頑張れ。V・ファーレン長崎!

 

 

 

 

 

author:eiko, category:観光地の紹介, 05:36
comments(0), trackbacks(0), -
本川から眺めたら大きなカープの写真が

こんにちは。

 

数日前、宮島から平和公園を結ぶ「世界遺産航路」に乗船しました。

 

それで、平和大通り近くの「中国新聞社」ビルに大きなカープのリーグ優勝した時の写真が掲げてあることに気がつきました。

 

 

感動的なシーンですね。

 

今年、カープはクライマックスシリーズでは敗戦となり、日本シリーズには進めませんでした。

 

でも、カープがセントラル・リーグでで連覇を果たしたことには変わりありません。

 

どれだけ、ここ数年、カープが広島の人に喜びを与えてくれたか数えきれません。

 

 

さて、そのカープの優勝パレードが11月25日(土)10:30から開催されます。

 

この写真はそのルート上にあるので、選手たちの目に入ると思います。

 

私は、優勝パレードの日は広島を離れているので、参加できないのが残念です。

 

多くの人が優勝パレードに声援を送ってほしいと願っています。

 

 

ありがとうカープ。

 

author:eiko, category:観光地の紹介, 05:13
comments(0), trackbacks(0), -
今年最後の宮島の紅葉写真です

こんにちは。

 

このところ急に冷え込んできましたね。

 

11月17日に宮島を訪れました。この時に撮った紅葉谷の写真をお見せしますね。

 

 

同じ場所を11月15日に撮影した写真がこちらです。

 

 

上の写真の方が紅葉が美しいですね。ほんの数日の違いですが、これだけ紅葉の色が異なるのですね。

 

今月は宮島に行く予定がないので、今後、紅葉がどうなるのかは分かりません。

 

紅葉を見ていると、ものの哀れを感じます。日本人が紅葉を愛でるのは、こういう感情もあるからでしょうね。

 

日々に感謝。
 

author:eiko, category:観光地の紹介, 05:04
comments(0), trackbacks(0), -
広島駅新幹線乗り場に「手荷物一時預かり所」が開設されました

こんにちは。

 

ぐっと寒くなってきましたね。晩秋です。

 

さて先日、広島駅の新幹線乗り場付近に「総合案内所」が開設されたことを紹介しました。

 

 

そのすぐ左隣には郵便局の ATM が置かれています。海外から日本を訪れている方が現金を引き出すにはセブンイレブンの ATM か郵便局の ATM が良く利用されます。それで、とても便利。

 

その隣には、両替機も置かれています。外国の方にとても便利です。拍手。

 

 

そして、これまで気がつかなかったのですが、昨日はじめて、その隣に「手荷物一時預かり所」が開設されていることに気がつきました。

 

こちらもとてもありがたいです。

 

これまで大きな荷物をお持ちの方のために、開いている大型のコインロッカーを見つけるのが一苦労でした。

 

広島駅に従来、「手荷物一時預かり所」はあったのですが、分かりにくい場所だったんです。

 

営業時間は9時から18時までだそうです。8時から19時にしてもらいたいのは山々ですが。贅沢は言わないことにしましょう。

 

便利です。

 

 

author:eiko, category:観光地の紹介, 05:25
comments(0), trackbacks(0), -
11月15日の宮島は紅葉が見頃でした

こんにちは。

 

昨日、ある大学の国際プログラムで宮島に行きました。ご一緒した皆さん、ありがとうございます。

 

それで、紅葉情報です。

 

11月8日に紅葉谷に行った時は、紅葉のピーク少し前という印象でした。

 

紅葉が若いというか。

 

 

昨日の紅葉谷はまさに見ごろ。少しピークを過ぎた感じがあり、風情がありました。

 

 

11月15日というと、大聖院では「火渡り式」が行われます。それで、平日とはいえ、かなりの訪問客が予想されました。

 

この時期の土日、祝日はロープウエイが1時間待ちとなり、整理券が発行されることもありますが、そこまでではなかったので、よかったです。午後の1時頃にロープウエイで「獅子岩駅」(山頂駅)に向かう時は、ゆっくりと列が流れ、10分くらいで乗車できました。

 

天気の良い日だったので、ご一緒した方のほとんどは430メートルの第3番目の高さの獅子岩山頂から535メートルの弥山山頂をめざしました。弥山の「消えずの火」のあるあたりまで徒歩で30分。そこから山頂まで10分。合計40分の道のりです。(宮島ロープウエイさんは30分と表記していますが、ちょっと無理かなあ)。

 

中には、帰りはロープウエイを使わず、そのまま弥山から紅葉谷ルートを徒歩で下山した人もいらっしゃいました。すごい。かなり険しい道なのですが、でも清々しかったそうです。

 

宮島で1日を過ごす場合は、弥山に登りたいですよね。ロープウエイを利用して、麓のロープウエイ駅発、同じ駅着は約1時間30分。(上り30分、獅子岩山頂見学30分、下り30分)。

 

弥山まで行くとすると、最低でももう2時間30分。(上り30分、弥山山頂まで40分、山頂滞在20分、獅子岩駅まで30分、下り30分)

 

体力に自信のない人はロープウエイで獅子岩駅まで行き、瀬戸内海の展望を眺める。素晴らしいですよ。

 

体力と時間に余裕のある人は弥山まで行く。こちらは一生に一度の素敵な体験ですね。スピリチュアルです。

 

本格的な登山も大丈夫という方は、紅葉谷ルートや大聖院ルートで弥山山頂をめざす。片道約2時間です。

 

 

宮島は人間の創った厳島神社などの美も素晴らしいですが、自然が美しいところなので、ぜひ弥山を登るか、紅葉谷あたりを散策することをお勧めします。

 

4時過ぎの宮島桟橋はJRも松大汽船も長い行列が出来ていました。平日なのにびっくり。

author:eiko, category:観光地の紹介, 09:25
comments(0), trackbacks(0), -
シカと人間の共存は宮島の課題です

こんにちは。

 

宮島に行くと市街地をたくさんのシカが歩いています。宮島とシカは切っても切れない関係ですね。

 

日本では、奈良公園と宮島が野生のシカをまじかに見られる場所です。

 

ただ、この2か所のシカへの対応方法は大きく異なっています。

 

奈良公園では「鹿せんべい」を購入し、シカに与えることが許されています。一方、宮島ではシカへのエサやりを禁止しています。

 

野生動物にどう対応するのかはどの地域でも頭を悩ませている問題です。

 

特に、奈良公園や宮島のように野生動物を観光資源としても活用している場所では問題は複雑です。

 

宮島のシカのことを調べていて、廿日市市の公式サイトに「宮島地域のシカ対策」というページがあることに気がつきました。

 

日本語と英語でこれまでの取り組みが記載されています。シカは生活の一部なので、住民にとってシカ対策はとても重要な課題です。

 

「野生動物と人間の共生」はことばにすると美しいのですが、それを実現するのは並大抵ではありません。

 

これからも努力を続ける宮島の住民の方に敬意を表します。

 

観光客は住民の意思を尊重して、宮島を訪れるというスタンスでありたいと思っています。

 

 

大願寺境内いた若い牡鹿です。メイティングシーズンなので首の毛が膨らんでいます。

 

桟橋付近を歩いていたシカの親子(たぶん)。

author:eiko, category:観光地の紹介, 05:28
comments(0), trackbacks(0), -
宮島は紅葉が盛りです

こんにちは。

 

秋晴れの日が続いていますね。

 

先日、宮島の紅葉谷を訪れました。平日だったので、そこまで込み合っていず、ゆったりと、宮島の紅葉の美しさに触れることができました。

 

毎年、紅葉の時期に紅葉谷を訪れるのですが、ここまできれいな赤い紅葉を見た覚えがありません。

 

見事でした。

 

市内の木々もそうですが、今年は「赤」がとても目立ちます。

 

 

 

ところで、宮島に Starbucks が近々オープンします。

 

石の鳥居近くの空き地にビルが建設されています。こちらに宮島の地ビール「Miyajima Brewery」がオープンするのですが、同時に「Starbucks」も誕生するのです。

 

 

 

author:eiko, category:観光地の紹介, 05:39
comments(0), trackbacks(0), -